漫画喫茶でできること

数多くの漫画や雑誌から気になる本を読むことも、途中で変えることも自由です。インターネットで情報をみたり、静かな環境から仮眠を取る人や仕事をしている人もいます。

併せてチェック!おすすめ記事一覧

婦人

漫画以外のサービスも豊富

漫画好きながら漫画喫茶を利用したことない人には一度利用してみて下さい。漫画だけでなく、フリードリンク制で食事も可能で驚くサービスもあります。

詳細
マンガ

いろいろな利用方法がある

漫画だけでなく、ネットの利用も可能です。人それぞれ利用状況も異なりますが、身分証明証も確認しているため安心して利用することができます。会員になれば割引サービスを受けられる場合もあります。

詳細

マナーを守って利用することが大切~漫画喫茶の正しい利用方法~

ウーマン

漫画喫茶を探す方法

大きな駅の近隣には、歩いているだけでも漫画喫茶をたくさんあります。小さな駅や郊外で利用したい場合には、ネットで検索してみるのが一番です。大手チェーン店のサイトがヒットしますが、中には口コミサイトもあります。口コミやお店の設備を見ながら探してみましょう。また、他にもフリーペーパーや看板などさまざまな場所で見つけることができます。

漫画

自分に合った漫画喫茶の選び方

漫画喫茶は、単純に漫画を読むところだけではありません。漫画喫茶では大人数で利用したり、女性専用スペースの有無、お酒が飲める大人専用など幅広い種類があります。安心して利用したい、とにかくたくさん漫画が置いてあるところが良いなどこだわりがある場合には、よりニーズが合う場所を探してみましょう。大人数で楽しめるグループルームやカラオケが完備されている漫画喫茶もありますよ。

男性

漫画喫茶の利用料金の目安

漫画喫茶には、短い時間利用する基本料金コースと長時間利用が希望のパック料金に分かれます。基本料金コースははじめの30分は数百円で10分または15分刻みで追加料金が発生します。追加料金は100~150円がだいたいの目安となります。かわって、パック料金は3時間や5時間など纏まった時間利用できるタイプです。この場合、長時間の利用するほどおすすめです。3時間では1,000円以下、5時間では1,500円以下ほどが目安です。

読書

漫画喫茶を利用する際の注意点

できれば身分証明書を提示する漫画喫茶のほうが安心です。身分証明書は自分だけでなく、利用者が全員チェックされます。そのため、身分が確認できた人だけが利用できるサービスということに繋がりますね。また、漫画喫茶は自分だけ利用する場所ではありません。大きな声やアラーム音、漫画を決まった場所に返却しないなどはマナー違反となります。自分だけ利用できないということだけでなく、多くの人が利用不可になってしまう恐れも発生してまうためマナーはしっかり守りましょう。

漫画喫茶なら時間を有効に使える!

待ち合わせの時間潰しや気になることを調べたいときなど、効率良く利用することができます。また、3時間だけ利用しようなど、自分で時間を管理できればきっちりその時間で利用完了するため長々くつろいでしまうということもありません。

[PR]
人気の漫画喫茶をリサーチ♪
最寄りの店舗を調べてみよう

広告募集中